細かい演出が満載の処女作!どんどん増えるデブリを避けまくれ! | ぼくは宇宙を翔け巡る 遊んでみた編

細かい演出が満載!


ぼくは宇宙を翔け巡る

 Android  
デベロッパー :LightGive
ウェブサイト :なし

googleplay

「ぼくは宇宙を翔け巡る」紹介編はこちら

スポンサーリンク

さっそくアプリ起動!

 

タイトル画面

タイトル画面

やさしさがすごい。

なんかとりあえず優しい気持ちになるよね。

実績とランキングはGoogleさんのを使いますよ。

あとね、

操作説明もいいのよ。

説明が丁寧

説明が丁寧

チンパンジーでもわかるくらい丁寧に説明してくれてます。

ジェット噴射が両方出っぱなしじゃ無い所も細かくてすごくいいよね。

ただ、ほんの少しBGMの音量が高めですね。
(端末によっても変わるかもしれません)

まぁ、でもほんの少しですよ。

びっくりして腰が抜けるくらいです。

じゃあさっそく、

ネバーエンディングジャーニーにGOOOO!

 

しゅっぱーつ!

 

発射!

発射!

二点タッチするとゲームが始まりまして、

発射台からスペースシャトルが出発します。

BGMも冒険っぽいのに変わってる!

なんか上とか右の方にメーターっぽいのありますよね?

気になった皆様、

こまけぇこたぁいいんだよ!!

とりあえず楽しもう!!

グイグイ時速が上がっていくのがワクワクするからね。

大海原を自分の指さばきで旅しちゃおうぜ!

右だけタップすると右に!

左だけタップすると左に!

文字だけ見ると簡単なんですけどね、

実際は二点同時タップしてる状態からの操作なんで意外と難しいんですよ。

そんなこんなで気付くとね、

隕石きたぁぁ

隕石きたぁぁ

 

メーデー!メーデー!

 

けっこうな大きさの隕石来ましたよコレ!

一発KO並みの大きさですからね。

これはもうブルースのウィリスさんじゃないと無理じゃない?

みんなお願い!

アルマゲドンの主題歌歌って!

奇跡をさ、

みんなの力で奇跡を起こそうよ!

どぅわなくろーずまいあーいず!!!

 

 

 

 

 

 

びくともしないシャトル

びくともしないシャトル

 

隕石が木っ端微塵。

 

・・・・・・。

小石だったのかな?

なんか・・・みんなごめんね・・・。

さっきまでのテンションの自分なに!?

夜のテンション怖いわぁ。

まぁね、隕石の方が壊れるんですけど、

やっぱりシャトルにもダメージありますからね。

飛んでくるデブリに当たると推進力が低下します!

当たれば当たるほどスピードが出なくなっちゃいます。

時速0kmになるか、画面外に出るとゲームオーバーですからね。

やっぱりデブリには当たっちゃダメってことですね。

 

ギミックの細かさに感動

演出というかギミックというか、

一定距離進むごとに変化があるのがすごくいいです。

アプリの世界観にのめり込めるね。

 

ブースター切り離し

ブースター切り離し

 

ブースターの切り離し!

 

シャトル切り離し

シャトル切り離し

 

シャトルからの切り離し!

 

ついに宇宙服だけに。

ついに宇宙服だけに。

 

ついに宇宙服だけで宇宙に!

 

切り離しの感じがすごいなめらかだし、

なんとか頑張って前に進んでる感がすごく出てます。

他にも、

UFOから宇宙人が飛び出してきたりとか、

隕石同士が割れて細かくなるとか、

いろいろと細かいギミックに感動を覚えました。

こういうギミックがすごくいい味だしてると思います。

しかもね、

切り離していくにつれて、操作性も上がるんですよ。

やっぱ軽い方が動きやすいからね。

ここらへんもよく考えられてるなぁと思います。

 

裏ワザ!?

 

ブラックホールが!

ブラックホールが!

左上にナニか見えてますでしょう?

やつですよ。

ブラックホールさんの登場ですよ。

これ近づくとね、

すこしずつ吸い寄せられるんですよ。

普通はさ、

あ!やばい!と思うんだけどね、

なーんか、怪しいなぁー怪しいなぁーって。

おかしいなーおかしいなーって思ったんですよ。

ブラックホールに見せかけて実はワープできるとこじゃね?

ピーンときましたからね。

デベロッパーさん!

素人は騙せてもおいらは騙せませんよ!

修羅場をくぐった数が違いますからね。

朝から晩までアプリで遊んでますからね。

突撃じゃーーー!!

・・・・・・・・・。

・・・・・。

・・・。

ワープなどない。

ワープなどない。

 

人生に裏ワザなどない!

 

いやぁ・・・見事に騙されたね。

裏の裏の裏ですわ。

玄人潰しのプロですね。

 

最後の惑星を目指す

簡単なジャーニー系アプリと思ってたんですよ。

1時間ぐらいあれば全クリだろうと。

でもね、

すごくゲーム性が高いです!

進むほどかなり難しくなってきます。

なんだろう。

鬼畜って感じではないんですよ。

行けそうなんだけど、行けない。

そして死んじゃうから何回も挑戦しちゃう!

不思議とハマりますねこれは。

火星を目指してる

火星を目指してる

水星、金星、月には到着しました。

次に火星を目指してるんですけどね。

画面も真っ赤ですからね。

ここらへんすごく難しい!

いつも死んじゃいます。

くやしいーーーー!!

火星に到着したい!

 

最後に

今のとこ全クリしてませんが、

おもしろいですねぇ。

一回のプレイ時間としては長めのタイプです。

少し長めのプレイ時間により宇宙を旅してる感じがでてます。

やっとこさ次の星にたどり着く感じがとてもイイですね。

デベロッパーさんはこのアプリが処女作らしいです。

できれば一時停止ボタンが欲しかったとか、

ブラックホールの近くにあるエネルギーが反応しないとか、

そういうのはあるにしろ、

全体的に素晴らしいですね!

年末年始ゆったりと宇宙の旅にでも出掛けませんか?

ぜひお試しあれ!

宇宙人に当たると・・・。

宇宙人に当たると・・・。

 

当たったらどうなる!?

googleplay

「ぼくは宇宙を翔け巡る」紹介編はこちら

    シェアしてアプリを応援しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク



お時間あればこんなレビューもいかかですか?

アプカジュってどんなサイト?

無料のゲームアプリをランキング関係なく遊び倒し、気になったおすすめアプリを紹介しています。
アンドロイドやアイフォンの新作ゲームが盛りだくさん!

ちょこっとは、サクッと短時間で読めるレビューです。
徹底やりこみは、攻略のコツなどを紹介するレビューです(若干のネタバレあり)
ぜひぜひフォローお願いします(*´∀`*)

アーカイブ

サイト内検索

アプリ名などから検索ができます。