おとーーさんっ!おとーさんっっ!まっおうがぁーーいまぁーー!! 父の仇は息子が討つ! | デラクエスト

THE・RPG


デラクエスト

 Android        iOS      
デベロッパー :Sakabou Inc
ウェブサイト

googleplay itunes_appstore

攻略日記はこちらから

スポンサーリンク

どんなゲーム?

まごうことなき完璧レトロなドットRPGです。

久々にあの言葉を使う時が来ましたね。

あんしんするー。

(言葉の詳細はこのレビュー)

とりあえずこの一回目では王様に会いに行くと洞窟に腕試しに行って来いと言われるまでを紹介しますが、

もう十分(じゅうぶん)です。

洞窟にいくまでほんの5分もかからないんですが、もう十分。

十分面白そうな雰囲気が溢れてるよね。

なんならこの気持ちのままこのゲームを消したい。

でもたぶんもっと面白い気がするからやっちゃおう!

いやぁ・・・、

あんしんするー。

ストーリー

幸せな日々は・・・

幸せな日々は・・・

少年はある村で両親と幸せに暮らしてるんですが、

魔王がいないと始まらない

魔王がいないと始まらない

はい、でた!

はいでましたお約束のこの人!

ああ、やばいよこれは

ああ、やばいよこれは

パパンがやばい!

この流れはパパンがやばいと思う!

ぬわーーーー!

ぬわーーーー!

逝ったぁぁぁぁあx!!

パパンが逝ったーー!

パパンがあの伝説のパパスの最期の言葉で逝ったぁぁーー!

王道の王道。

王道の王道。

そして10年の月日が経ち、少年は魔王退治へと出発する。

ということで、物語が動き出すんですが、

素晴らしいね。

まっっっっすぐな道を見た気分。

やっぱりこの気持ちのままこのゲームを消したい。

・・・・。

遊び方見ましょうか。

遊び方

お決まりの操作方法

とても動かしやすいよ

特に説明する必要もないんですが、

画面を好きにスワイプすれば好きな様に動くぞ!と。

これはすごい楽です。

決まったボタンを押さないでいいのはやっぱり楽なんだね。

話しかける時は画面タップ

話しかける時は画面タップ

話しかける時は相手の目の前に立って画面をタップしましょう。

歩くのも話すのも片手で大丈夫です。

そして地味に大好きな部分は、机とかを挟んでても画面をタップすれば相手と話せること。

ほんとこの部分は大事!はかどるね!

一番下のステータスを押してもいいよ

一番下のステータスを押してもいいよ

そして何もない所で画面をタップするとメニューが開きます。

上のスクショ画像の赤枠の部分も押せます。

最初の村

セーブに関して教えてくれる

セーブに関して教えてくれる

最初の村「ダハン」では村人がチュートリアル的なことを教えてくれます。

RPGって自分からチュートリアルを聞きにいっちゃうよね。

カジュアル系のゲームだったら普通はチュートリアル飛ばしちゃうのにね、不思議!

じじいから頼まれる

じじいから頼まれる

他にも、じじいからちょっとしたお使いを頼まれたり、

やっぱりこのセリフは聞きたい

やっぱりこのセリフは聞きたい

RPGする時はとりあえず一回は聞きたいセリフを言ってくれる男がいたり、

やっぱり最初の村での会話が一番ワクワクしますね。

ヤゴーナ城

マップに出入りするとオートセーブ

マップに出入りするとオートセーブ

では、物語を進めるために最初の村「ダハン」のすぐ上の方にある、

ヤゴーナ城へ向かいましょう。

マップに出入りするとオートセーブが働くので安心ですが、

敵にやられて死んでしまうと最後にセーブした場所からのスタートですので、

こまめに自分でセーブすることを忘れないほうがいいかも!

ヤゴーナ城下町

ヤゴーナ城下町

ヤゴーナ城の中はけっこう広いですね。

RPGの何が好きかって、街の人達との会話が好きなんですよ。

なのでこのゲームみたいに街がけっこう大きめで人が多いのは大好きです。

それにしてもこのゲームの人達顔色がわるい!

この展開は・・・!

この展開は・・・!

ヤゴーナ城でもチュートリアル的会話が多いですが、

上の会話はまさか・・・パフ◯フ!?

王様にアイましょう

王様にアイましょう

雑念を捨て、王様に会ってみました。

なんやかんや言われた後、実力が見たいので洞窟にある「しれんのしるし」を取って来いと言われました。

そうこなくっちゃね!!

早速洞窟へ

最初わからんかった。

最初わからんかった。

くだんの洞窟はお城を出てすぐ上の方に見えてます。

途中に川があるので右側から回りこまないと行けないようです。

上のスクショ画像の赤枠のとこが洞窟なんですが、

最初まったく気付きませんでした!

世界のあちこちにいるっぽい

世界のあちこちにいるっぽい

ええーー!どこぉーー!?

と思いながらマップを歩きまくったのが良かったかもしれません。

マップに小さな小屋があって、入ってみると仙人がいました。

この仙人はダイヤ(課金アイテム)をくれるようです。

素晴らしいね!歩きまわってこーいう仕掛け見つけるとワクワクするね!

小さな赤丸の所

小さな赤丸の所

ちなみに仙人はあちこちにいまして、最初のうちに行ける所は、

上のスクショ画像の赤丸の点の所と、

マップは日本列島のような形

マップは日本列島のような形

上のスクショ画像の赤丸の所にもいます。

なんかマップが日本列島みたいになってるね!

しかも名古屋あたりから出発した気がすr・・・・・、

はっ!まさか、デラクエストの「デラ」って名古屋の方言・・・!?

重大な秘密に気付いてしm・・・あれ?家のチャイムが?こんな時間に誰だろう?

 広告要素がほぼない

つい広告を選んじゃうね

つい広告を選んじゃうね

このゲームは常に表示されるようなバナー広告がありません。

代わりに広告を見ることで無料で宿屋に泊まれたり、

ラインスタンプが買える

ラインスタンプが買える

ゲーム内からラインスタンプショップへのリンクが合ったりします。

お布施がてらスタンプ買わねば!

ということで!

今回はここまでです。

次回から本格的に旅に出てみます!

 最初の名前決め

名前は4文字までです

名前は4文字までです

最後に1つ、主人公の名前を決める時ですが、

ストアのユーザさんのレビューに名前を「おたから」と入力すると、

課金アイテムのダイヤを5個貰えると書いてあったので試すと、

・・・・貰えたーー!!

最初に「おたから」と入力すると宝箱が貰えて、改めて自分が好きな名前を入力できます。

凄いね!なんか他にも単語ありそうな気もしますね。

名前決めやダイヤ仙人やスタンプ販売などけっこう工夫されてて凄いね!

今後仲間も増えそうだし、これはテンションあがってきたよ!

よーしじゃあ攻略日記はじめますよ!

※攻略日記は基本筆者が飽きるまで続きます。更新情報は@AppCasualにて呟きます。

クイズ仙人攻略
攻略日記その1

    シェアしてアプリを応援しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク



お時間あればこんなレビューもいかかですか?

アプカジュってどんなサイト?

無料のゲームアプリをランキング関係なく遊び倒し、気になったおすすめアプリを紹介しています。
アンドロイドやアイフォンの新作ゲームが盛りだくさん!

ちょこっとは、サクッと短時間で読めるレビューです。
徹底やりこみは、攻略のコツなどを紹介するレビューです(若干のネタバレあり)
ぜひぜひフォローお願いします(*´∀`*)

アーカイブ

サイト内検索

アプリ名などから検索ができます。